バイト暮らしと正社員の違い

ここでは正社員とフリーターの違いを述べようと思います。
やはり一番違うところは、生涯の賃金が違うというところではないでしょうか?
正社員の生涯賃金は2〜3億円に対しフリーターは5千万〜7千万程と言われており
かなりの違いがあります。

初めの頃はバイト暮らしのほうが時給の高い会社もありますが
30歳前後になってきますと、殆どの会社で逆転してしまいます。

これだけで、正社員のほうがいいと思う方いるかもしれませんが、
もう少しだけお話していきたいと思います。

次に待遇の違いですが、これも結構大きいです。
正社員は健康保険や国民年金等会社が負担していますが、
バイト暮らしでは交通費ぐらいで後は自腹です。

また、昇給やボーナスですが、アルバイトの方は時給制で殆ど昇給などありません。
昇給してもそれはわずかです。
それとは違い正社員は成果を出したり、業績が良ければボーナスや昇給はあります。

次に結婚ですが、これはやはり経済面で豊かな正社員のほうが
結婚願望も有るといってもいいのではないでしょうか。
逆にアルバイト暮らしの方は経済面でも厳しく難しいでしょう。

社会的信用もかなり違います。
正社員は一定収入があり、仕事の責任も大きいです。
アルバイト暮らしの収入が不定期で、会社も気軽に辞めることができ、
仕事の責任もそんなに重くはないです。
ですので、キャッシングする時などは審査が通りにくいといえるでしょう。

また、キャッシングするときは働いている会社やバイト先に在籍確認の電話が入ります。
ただでさえ、肩身の狭いバイトでキャッシングの在籍確認なんて、
恥ずかしいし、気まずいし…ということもあります。
しかし、一つ解決できる方法もあるので参考に貼っておきます。
アコムの在籍確認について


ここまで正社員とバイト暮らしの比較してみましたが、
全ての面において正社員のほうが良いという結果になりました。
安定した生活をしたい方は、バイト暮らしより正社員の方が断然いいと思います。


Copyright (c) 2014 All Rights バイト暮らし


メニュー
top
バイト暮らしについて
バイト暮らしで稼ごう
バイト暮らしと正社員の違い
バイト暮らしとキャッシング
バイト暮らしから正社員へ